NOZAKI KENKO ノザキ建工株式会社
会社概要
工法紹介
Super KING<スーパーキング>工法
工法の概要
工法の特長
Super KINGビット
施工手順
仕様
載荷試験
施工実績
KING<キング>工法
HYSC<ハイエスシー>工法
HBM<ハイビーエム>工法
構真柱建込工法
ANS<アンス>工法
NMR<エヌエムアール>工法
施工実績
お問い合わせ
TEL:043-243-0606
サイトマップ
TOPへ
Super KING工法・工法の特長
Point1
 
大支持力杭の実現(α*=619)
1. 先端支持力係数α* は鋼管杭軸径換算で619をとることができ、非常に大きな支持力( 許容最大先端支持力(長期)14000kN )を実現します。
2. 特殊機構を有するSuper KINGビットにより最大で杭径の2倍の大きさをもつ根固め球根を築造することが可能であり、非常に大きな支持力を得ることができます。
3. Super KINGビットは機械式に拡翼するため、所定の根固め球根径による施工を確実に行うことができます。
Super KINGビット
Point2
 
大径・長尺杭の施工が可能
鋼管杭としては最大級である杭径1200mm、施工深度74mまでの施工ができます。
Point3
 
優れた施工性
中掘工法と回転杭工法を融合した新しい「中掘回転杭工法」により、大支持力杭であり ながら施工速度が速く、高い鉛直精度を持ちます。
Super KINGビット
Point4
 
環境に優しい
攪拌ロッドと掘削水により掘削した土砂を泥土化させながら杭を貫入させるため、地上への排出土をほとんど発生させずに施工を行うことができます。
Point4
 
優れた経済性
1. .根固め球根は各杭径ごとに杭径の1.25倍〜2.0倍の4種類あり、必要な支持力に応じて 最適な根固め径を選択することができ、最適設計による経済性の向上を図ることができ  ます。
2. 大支持力で高い施工性を有し、かつ環境に優しいSuper KING工法は非常に経済性に優れた工法です。
copyright (c) 2003 NOZAKI KENKO.All Rights Reserved.