NOZAKI KENKO ノザキ建工株式会社
会社概要
工法紹介
Super KING<スーパーキング>工法
KING<キング>工法
HYSC<ハイエスシー>工法
HBM<ハイビーエム>工法
構真柱建込工法
ANS<アンス>工法
NMR<エヌエムアール>工法
工法の概要
工法の特長
(財)日本建築センター評定事項
施工実績
お問い合わせ
TEL:043-243-0606
サイトマップ
TOPへ
NMR工法・工法の概要
 
NMR工法とは、リバースサーキュレーションドリル拡底工法です。 軸部をリバースサーキュレーションドリル工法、アースドリル工法、オールケーシング工法 にて掘削した後、底部を円錐台形上に拡大掘削を行い、鉄筋籠の建込みコンクリート打設を 行い現場にて杭を築造します。
NMR掘削機には次のような特長があります。
1.油圧式・下開き方式
拡底方式は、油圧式による下開き方式です。
2.堅固で簡単構造の拡翼機構
堅固で簡単構造の拡翼機構
3.拡底検出装置による確実な確認
拡底掘削の開始と完了の確認は、拡底検出装置により確実に行えます。
4.バケット機構が簡単で故障が起こりにくい。
4枚の拡翼ビットで拡大掘削を行うため、拡底部壁面を均一に掘削できます。
         
   
       
     
         
copyright (c) 2003 NOZAKI KENKO.All Rights Reserved.