NOZAKI KENKO ノザキ建工株式会社
会社概要
工法紹介
Super KING<スーパーキング>工法
KING<キング>工法
工法の概要
工法の特長
KINGビット
施工フローチャート
施工手順
仕様
各種試験データ
施工実績
HYSC<ハイエスシー>工法
HBM<ハイビーエム>工法
構真柱建込工法
ANS<アンス>工法
NMR<エヌエムアール>工法
施工実績
お問い合わせ
TEL:043-243-0606
サイトマップ
TOPへ
KING工法・仕様<拡大根固め球根>
 
拡大根固め球根部仕様
標準注入量(W/C=60%)
杭径 注入量 セメント 水
400,406.4 0.246 270 160
450,457.2 0.321 350 210
500,508.0 0.446 490 290
550,558.8 0.567 620 370
600,609.6 0.813 890 530
700,711.2 1.180 1,290 770
800,812.8 1.835 2,000 1,200
850〜914.4 2.493 2,720 1,630
950〜1,016 3.303 3,600 2,160
1,050〜1,117.6 4.292 4,700 2,800
1,150〜1,219.2 5.439 5,950 3,350
 
拡大根固め球根寸法表
杭径 球根径 球根高 球根部鋼管根入れ長さ 管内充填高さ
400,406.4 500 800 100 400以上
450,457.2 550 900 110 450以上
500,508.0 600 1,000 130 500以上
550,558.8 650 1,100 140 550以上
600,609.6 750 1,200 150 600以上
700,711.2 850 1,400 180 700以上
800,812.8 1,000 1,600 200 800以上
850〜914.4 1,100 1,800 230 900以上
950〜1,016 1,200 2,000 250 1,000以上
1,050〜1,117.6 1,300 2,200 280 1,100以上
1,150〜1,219.2 1,400 2,400 300 1,200以上
鋼管杭先端部仕様
杭先端補強バンド、杭先端支圧リングの材質はSS400、SD295と同等またはそれ以上となります。
 
杭先端支圧リング、杭先端補強バンド標準仕様
杭径 支圧リング鉄筋 取付段数 取付寸法 補強バンド幅
400,406.4 D10 2 200 200
450,457.2 D10 2 250 200
500,508.0 D13 2 250 200
550,558.8 D13 2 250 200
600,609.6 D13 2 250 200
700,711.2 D13 2 300 300
800,812.8 D13 3 250 300
850〜914.4 D13 3 250 300
950〜1,016 D13 3 250 300
1,050〜1,117.6 D13 4 250 300
1,150〜1,219.2 D13 4 250 300
このページのTOPへ
copyright (c) 2003 NOZAKI KENKO.All Rights Reserved.